91AC8C64-BFC9-48A8-82C7-CAC9A12E1B41
山本馨(別府翔青)が混戦を制し初優勝!  1年生ながら2位に入った坂田慈央(取手第二)、3位には3年生の遠藤拓人(帝京高校)が入った。

2日目の男子3m飛板飛込は、予選から混戦となり、順位が常に変動する試合であった。
優勝した 山本選手は、決勝で一本大きなミスがあったものの、飛び抜けた跳躍力で余裕のある宙返りから安定した入水を見せ、優勝を果たした。2位の坂田慈央選手は、難易度はまだ低いものの、大きなミスをしない芯のある演技から入水のキレが加わり、終始、トップ集団に食らいつく試合運びを見せ、1年ながら2位を勝ち取った。3位の遠藤選手は、長身を生かしたダイナミックな演技で、試合全体を大きく左右し牽引する存在であったが、途中、数本の大きなミス演技があり、3位という結果であった。


公開競技
女子シンクロナイズド3m飛板飛込の結果

1位  関東2チーム   近藤花菜(東京・帝京高校)、熊木蘭(群馬・四ツ葉)
2位  北信越1チーム  北田夏鈴(石川・小松大谷)、北田彩夏(石川・小松大谷)
3位  関東1チーム  大窪博佳(茨城・水城)、永木夏奈(茨城・霞ヶ浦)

D044FF21-1964-447E-B442-34DA022452C8

明日は女子飛板飛込と男子シンクロナイズド3m飛板飛込が行われる。後半戦にの熱戦が楽しみである。