インカレ初日、天候に恵まれず雨、気温も21度と選手にとっては厳しい状況の中でのスタートとなった。
男子3mは1年生の伊藤洸輝(日本大)が高さのある演技とミスを最小限にとどめ初出場で栄冠を勝ち取った。2位には高難度種目で果敢に挑戦した大久保柊(筑波大)が入り、3位には地元福山の吉澤有馬(福山平成大)が大健闘でメダルを手にした。
女子高飛込では地元福山の藤原蒼(福山平成大)がダイナミックな演技で要所を抑え初優勝。昨年怪我で出場できなかっただけに嬉しさもひとしおであろう。2位には榎本遼香(筑波大)、3位には金戸華(日本大)が続いた。

IMG_7272
IMG_7273