女子高飛込に出場した荒井祭里(JSS   宝塚)は予選、決勝とも安定した演技で終え5位に入賞した。決勝ではすべて65点以上の好演技。予選を27.75点上回り341.85点を獲得した。難易度で勝る北朝鮮及び中国選手に追いつくことはできなかったが、この大舞台で非常に落ち着き丁寧に演技をこなしていく姿は上位選手と引けを取らなかった。今日の荒井の頑張りはチームを盛り立て元気づけてくれたことは間違いない。この雰囲気をつなげ残る2日間を戦う。

IMG_7204