7月15日から17日、イタリアのボルザノでグランプリ大会が開催されます。日本からはオリンピックチームの寺内健、坂井丞(ミキハウス)、板橋美波、そしてナショナルチームの佐々木那奈、荒井祭里(JSS宝塚)が参加しています、

初日は男子3m飛板飛込、寺内と坂井の予選、準決勝。
そして女子高飛込、板橋、佐々木の予選、準決勝が行われます。日本にとって大事な試合ばかりで初日から緊張感でいっぱいです。
現地は連日雨模様。晴れても気温が20度前後でとても寒く、選手のコンディションの調整は大変難しい状況です。
リオオリンピックを間近に控え、どの国もオリンピックのテストマッチを兼ねて、30カ国が今回参加しています。地元イタリアはじめ、ドイツ、フランス、ブラジルなどはトップチームが参加しており、オリンピック前のレベルの高い試合が期待されます。
その中で、日本選手がどのような戦いをするのか、注目が集まります。
日本チームの活躍を楽しみに、そして熱い声援をお願いします!

順調に調整している寺内健(上)と坂井丞。




女子も頑張っています!