今日から東京辰巳国際水泳場にて「翼ジャパンカップ」が開催されています。

初日の今日は、女子3M飛板飛込、男子1M飛板飛込、男女3Mシンクロの決勝がありました!


DSCF2052
開始式では、鈴木大地会長から激励の言葉を頂きました。


DSCF2057
女子3M飛板飛込では、今年7月に開かれる世界選手権とユニバーシアード大会の日本代表が順当に上位3名を占めました。
左から2位の中川真依選手(石川DC)、優勝の板橋美波選手(JSS宝塚)、3位の渋沢小哉芳選手(セントラルN)。
 
DSCF2060
男子1M飛板飛込では、昨年の優勝者、池田匠見(日大)が圧巻の演技を見せました!
2位の須山晴貴選手(松江DC・左)と3位の千歩純一選手(日体大・右)


DSCF2064
女子3Mシンクロでは、渋沢小哉芳選手と金戸華選手(日出高)が優勝!


DSCF2061
男子3Mシンクロでは1Mの覇者、池田匠見選手と須山晴貴選手が接戦を制しました。

明日は女子高飛込、男子3M飛板飛込が行われます。

試合はライブリザルトで見ることができます!
大きな応援をよろしくお願いします!!

http://swim.seiko.co.jp/diving/dvginfo_mb/