2014年度より強化を開始した、JOCエリートアカデミー。
(公財)日本オリンピック委員会が主催する事業で、レスリング競技・卓球競技・フェンシング競技・飛込競技・ライフル射撃競技がこの事業に参加し、中学1年生~高校3年生までが地元を離れ寝食を共にし、競技中心の生活を送って います。
飛込競技では、金戸華選手(現高校2年) ・遠藤拓人(現中学2年)・近藤花菜(現中学2年)の3名で2014年度よりスタートし、今年度は伊藤洸輝(高校1年)が新しくメンバーとして加わり、4名の選手が所属することになります。
(公財)日本水泳連盟 泉専務理事出席のもと、8期生入校式に選手・スタッフが出席いたしました。
2015年度JOCエリートアカデミー入校式