翼JAPAN

(公財)日本水泳連盟飛込委員会公式ブログ

2015年06月

ユニバーシアード大会の結団式が行われました!

7月3日に開幕する学生の総合競技大会、ユニバーシアード夏季大会(光州・韓国)に出場する日本選手団の結団式が都内のホテルで行われ、日本オリンピック委員会の竹田恒和会長から激励の言葉をいただきました。
写真左から、坂田和也監督、馬淵優佳選手、辰巳楓佳選手、榎本遼香選手、中川真依選手、大塚奈保美コーチ。
























今回は女子のみのチーム。華やかですね。
皆さんの熱い応援をよろしくお願いします!

大会のHPはこちら↓
http://m.gwangju2015.com

2015年翼ジャパンカップ・フォトギャラリー

(写真提供/フォート・キシモト) 
翼ジャパンカップ2015③翼ジャパンカップ2015④翼ジャパンカップ2015⑤
翼ジャパンカップ2015⑥翼ジャパンカップ2015⑦翼ジャパンカップ2015⑧
翼ジャパンカップ2015⑨翼ジャパンカップ2015⑩翼ジャパンカップ2015⑫
翼ジャパンカップ2015⑪翼ジャパンカップ2015⑬翼ジャパンカップ2015⑭
翼ジャパンカップ2015⑮翼ジャパンカップ2015⑯翼ジャパンカップ2015⑰
翼ジャパンカップ2015⑲翼ジャパンカップ2015⑱翼ジャパンカップ2015⑳
翼ジャパンカップ2015㉑翼ジャパンカップ2015㉒翼ジャパンカップ2015㉔
翼ジャパンカップ2015㉕翼ジャパンカップ2015㉖翼ジャパンカップ2015㉗
翼ジャパンカップ2015㉘翼ジャパンカップ2015㉙翼ジャパンカップ2015㉚
翼ジャパンカップ2015㉛翼ジャパンカップ2015㉜翼ジャパンカップ2015㉝
翼ジャパンカップ2015㉞翼ジャパンカップ2015㉟翼ジャパンカップ2015㊱
翼ジャパンカップ2015㊲翼ジャパンカップ2015㊳翼ジャパンカップ2015㊴
翼ジャパンカップ2015㊵翼ジャパンカップ2015㊶翼ジャパンカップ2015㊷
翼ジャパンカップ2015㊹翼ジャパンカップ2015㊺翼ジャパンカップ2015㊻
翼ジャパンカップ2015㊼翼ジャパンカップ2015㊽翼ジャパンカップ2015①

翼ジャパンカップ2015㊾翼ジャパンカップ2015㊿翼ジャパンカップ2015 51
翼ジャパンカップ2015 52翼ジャパンカップ2015 53翼ジャパンカップ2015 54
翼ジャパンカップ2015 55翼ジャパンカップ2015 56翼ジャパンカップ2015 57
翼ジャパンカップ2015 58翼ジャパンカップ2015 59翼ジャパンカップ2015 60
                 
大きな声援をありがとうございました!







































 

翼ジャパンカップ、最終日の結果。

大会最終日は、女子1M飛板飛込、男子高飛込の決勝がありました。
DSCF2075
勝ったのは、世界選手権代表の渋沢小哉芳選手(セントラルN)。高さのある演技で他を圧倒しました。
2位には安定した演技で馬淵優佳選手(JSS宝塚)が入り、3位には榎本遼香選手が入りました。



DSCF2082
男子高飛込はミスが続く試合でしたが、そんな中、優勝したのは村上和基選手(JSS白子)。世界選手権の代表を逃したものの健在ぶりを発揮してくれました。
2位には大塚千誠選手(日本大)が久しぶりに表彰台に帰り咲き、3位は岡本優選手(JSS宝塚)でした。


今大会を無事に終えることができました。たくさんの応援が選手たちの力となりました。
本当にありがとうございました!


後日、今大会の写真をアップします。お楽しみに!
 

翼ジャパンカップ、2日目の結果。

DSCF2067
男子3M飛板飛込を制したのは、世界選手権日本代表でベテランの寺内健選手(ミキハウス)。安定した演技で他を圧倒しました。2位には高難易度の種目を無難に演技した新良貴優選手(福山平成大学)が入りました。3位は成長目覚ましい千歩純一選手(日体大)がラストの407Cを決めて初の表彰台となりました。続きを読む

翼ジャパンカップ、第一日目。

今日から東京辰巳国際水泳場にて「翼ジャパンカップ」が開催されています。

初日の今日は、女子3M飛板飛込、男子1M飛板飛込、男女3Mシンクロの決勝がありました!


DSCF2052
開始式では、鈴木大地会長から激励の言葉を頂きました。


DSCF2057
女子3M飛板飛込では、今年7月に開かれる世界選手権とユニバーシアード大会の日本代表が順当に上位3名を占めました。
左から2位の中川真依選手(石川DC)、優勝の板橋美波選手(JSS宝塚)、3位の渋沢小哉芳選手(セントラルN)。
 続きを読む

明日から熱い戦い、翼ジャパンダイビングカップ始まる!

v1431432275
明日6月5日(金)から7日(日)まで、東京辰巳国際水泳場にて室内選手権(翼ジャパンカップ)が開かれます。今年度より大会名が「翼ジャパンカップ」となりました。この今年度最初のビッグイベントには、今年7月開催の世界選手権日本代表選手と、ユニバーシアード大会日本代表選手も出場します。ぜひ、会場に足を運んでいただき、選手たちに大きな声援をお願いいたします!

競技開始時間は以下のとおりです。

6月5日(金)
    10:00 女子3M飛板予選
    11:30 開始式
    12:20 男子1M飛板予選
    13:30 女子3M飛板決勝
    15:00 男子1M飛板決勝
    16:30 男女シンクロ3M飛板決勝
6月6日 (土)
    10:00 男子3M飛板予選 
    12:40 女子高飛込予選
    14:10 男子3M飛板決勝
    15:50 女子高飛込決勝
6月7日(日)
    10:00 女子1M飛板予選
    11:20 男子高飛込予選
    13:10 女子1M飛板決勝
    14:40 男子高飛込決勝 

なお、大会中はリザルトシステムを見ることができます!

http://swim.seiko.co.jp/diving/dvginfo_mb/   
    
     

ナショナル・スクァッド合宿が行われました!


5月30日から6月2日まで、鈴鹿スポーツガーデンにてナショナル・スクァッド強化合宿が行われました。参加選手は4名。シンクロ競技強化を重点的に強化練習に取り組みました。
1日目、トレーニング、プール練習を3回、ミーティング、プール練習、ミーティング
2日目、トレーニング、プール練習を3回、ミーティング(内容を選手が企画して実施)
3日目、ウエイトトレーニング、コンディショニング、ミーティング
4日目、トレーニング、プール練習

IMG_6776
関係各位のご協力により、内容の濃い合宿となり、選手もパフォーマンスの向上を実感しながら、良い雰囲気で進めることができました!
ご協力頂きました各位に感謝申し上げます。
 
ギャラリー
  • マレーシアGPで2種目の優勝!
  • マレーシアGPで2種目の優勝!
  • マレーシアGPで2種目の優勝!
  • ワールドシリーズ富士大会  免税募金募集について
  • 2017年度エリート小学生合宿レポート
  • 2017年度エリート小学生合宿レポート
  • 2017年度エリート小学生合宿レポート
  • 2017年度エリート小学生合宿レポート
  • 2017年度エリート小学生合宿レポート